トリビュートバンド
トリビュートバンドの写真撮ってます
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲TOP
Makin' Love 18/01/28/渋谷DUOその2
獰猛!
今日は昨年12月28日に渋谷のDUOで行われたMakin' Loveの「その2」ということで、進めさせて頂きます。

ぷれり煙


これはMakin' Loveのライブではたくさんある見せ所のうちの1つである「スモーキング・ギター」のシーンです。
私もこのシーンはたくさん撮ってきましたが、出来不出来の差が結構あります。
っていうことは、難しいのかな(⌒-⌒;
このシーンが上手く撮れると気持ちいいよね。

いつもは、広角レンズでステージに煙が広がる様を写すのですが、今回は望遠レンズを使ってみました。
と、言っても単にカメラの持ちかえが間に合わなかっただけなんですけど。

動いているモノ、特にこっちに向かってきているモノに対して、望遠レンズを使うコツは、画面からはみ出したとしても、決してレンズを変えたり、ズーミングしたりしないということです。
私なんか、ズームレンズ使っていても、ズーミングしたことありません(出来ません)。

慣れていないと、ファインダーの中の被写体が、ものすごく大きく見えてしまって、ついつい小さく撮ってしまいがちなんです。
しかし、現像があがったフイルム(古っ)をみてみると、まだまだちっこく写っているんですよね。
はみ出すくらいが丁度いい大きさなんです。
たとえ、はみ出しても、その中で最適なフレーミングをし、ピントを合わせることに集中する中に、いい写真が生まれてくるのです。

ぷれり燃やし


そして、「スモーキング・ギター」と必ずセットになるのがこのシーン。
エース・プレーリー・ドッグ(通称プレリ)のこのポーズで、スタンドに立てかけられたギターがボンッと燃えるのです。これがまたタイミングよく「燃える」んですよね。スタッフとの絶妙のコンビです。
そういえば、Makin'のスタッフは、ギターを燃やしたり、火やアルコールの準備、血へどの準備に、クラッカーその後始末と大忙しなんです。

このシーンはステージに向かって右側にいた方がいいですね。
ギターが燃えた瞬間とプレリを絡めて撮ろうとしたこともありましたが、燃えた瞬間にはプレリの指はもう下がっていて
、次のアクションにかかっていたので、ダメでした。

ぷれり1


これは見所というわけではないのですが、私自身こういうシーンを撮ったことがなかったので載せてみました。
見たことはありますが

とまあ、はなはだ簡単ではありますが、本日の記事とさせて頂きます。

スポンサーサイト

テーマ:ライブの写真 - ジャンル:写真

▲TOP
この記事に対するコメント
さっすが
代表!!
しかし、こんないい写真を撮るにはいろいろご苦労があるんですね。
確かに
makin'スタッフの方は
【2006/02/07 00:06】 URL | コメットさん #- [ 編集]

すみません(汗)
↑何故か途中で送信されてしまいました・・・
メイキンはメンバーはもちろん、スタッフの方々も大変ですね。いろんな人の力が集まってあんな楽しいライブが成り立ってるんですね~(しみじみ・・)とっても為になりました!!
【2006/02/07 00:15】 URL | コメットさん #q1Gq/BTo [ 編集]

▲TOP

この記事に対するコメントの投稿















▲TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tband.blog49.fc2.com/tb.php/3-d070a74d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。